「隠す」機能を使う

「隠す」機能は、いわゆる「ミュート」「ブロック」のようなものです。

【どんな機能?】

隠したいユーザーの「ノート」が、以下の場所から隠れます。

●「人気」「最新」「ウォッチ」タブ
●「似ているノート」「つながりノート」「◯◯タグがついているノート一覧」
● MVNやショートなエッセイ/コラム大賞のリスト

また、隠したいユーザーの「ハート」「励ましのお便り」も、以下の場所から隠れます。

● 自分他人含む全ノートの個別ページやプロフィールページでの「ハート一覧」と「励ましのお便り」欄

【相手に伝わるの?】

いいえ、隠したユーザーには、あなたが隠していることは伝わりません。 隠した相手は、あなたのノートを読めるし、ハートや励ましのお便りやつながりノートを送れますが、あなたには見えませんし、お知らせもされません。

【完全に見えなくなるの?】

いえ、あなたは以下のページは見ることができます。

● 隠したユーザーのプロフィールページ
● 隠したユーザーのノートの個別ページ
● ShortNoteだよりに掲載された分

また、あなたは、隠しているユーザーのノートに対して、ハート、励ましのお便り、つながりノートを送ることができます。

【注意点】

以下では、数字のみ見れます。

● 個別ページ以外での「ハート」の数

つまり、もしあなたがAさんBさんを隠していて、Aさんがあなたのノートにハートを送ったら、以下のような動作になります。

● あなたには、お知らせは届きません
● 「人気」「最新」タブに表示されるハートの「数」は、Aさんが押したハートも含みます
● 個別ページで表示されるハート数は、Aさんのハートは含まれません。また、Aさんは、ハートを押したしたユーザー一覧にも出てきません。

だから、あなたが注意深く見比べれば、「AさんかBさんがハートを押してきたんだな」と類推することができます。
いずれにしろ、Aさん、Bさんに、あなたが彼らを「隠して」いることはわかりません。

【使い方】

●隠し方
1. 隠したいユーザーの「プロフィールページ」に行きます(名前をタップすると行けます)
2. 以下の、魔法のステッキみたいなボタンをタップします

kakusu20150803_1ctu1ehn0.jpg

●隠したユーザーの確認
サイドメニューの「設定」→「隠したリストの管理」で確認することができます。

●隠し解除
上記設定画面の「隠したリストの管理」で解除することができます。

【最後に】

この「隠す」機能は、一時的な利用を想定しています。

もしよかったら、「設定」メニューから、ときどき隠したユーザーのプロフィールを覗いて、問題なさそうになっていたら、「隠す」を解除してあげてください。

更新日: