ハッシュタグ「 #◯◯ 」を使ってみよう

タイトル、本文、励ましのお便り欄に「 #◯◯ 」という形式で、前後に半角スペースまたは改行を空けて書くと、ハッシュタグになります。

ハッシュタグを追加する

タイトルまたは本文内に「 #○○ 」のように、「#」のあとに文字を入れるとハッシュタグとして認識します。1つのノートに対して、最初の10個までが、そのノートに紐付いたハッシュタグになり、「◯◯タグが付いているノート一覧」に出てきます。

タグをクリックすると、そのタグを含むノート一覧を見ることが出来ます。

励ましのお便り欄にも、ハッシュタグを書くことができます。ただし、こちらはノートと紐付かないため、「◯◯タグが付いているノート一覧」には出てきません。

TIPS

  • 「#〇〇」のひとかたまりのハッシュタグの前後には、半角スペースか改行を入れてください。
  • 1つのタグの最大文字数は100文字です。
  • 句読点(、。)や全角スペース( )、括弧(()〔〕[]{}〈〉《》「」『』【】)、その他記号類(! " # $ % ' ( ) : ; { | } ~)はタグとして認識されません。#のあとにこれらの記号を含む文字列が続く場合、記号の直前までがハッシュタグになります。
  • 数字だけのタグは作れません。
  • 1つのノートに対し、10個までハッシュタグとして認識します。
  • 励ましのお便りの文章内にもタグを入れられますが、こちらはノートに対するタグにはなりません ※タグがお便り内だけで使われている場合、そのノートはその「タグがついてるノート一覧」に出てきません。
  • タグと本文の区切りの半角スペースが「 」で入ってしまうと、タグの認識に失敗します。そんな時はお手数ですが、ShortNote の本文エリアで半角スペースを入れなおしてください。

タグがついてるノート一覧

ハッシュタグをクリックすると、そのタグに紐付いているノート一覧が表示されます。

タグをウォッチする

タグがついてるノート一覧のページでは、そのタグをウォッチすることが出来ます。 自分がウォッチしたハッシュタグをつけているノートは、ウォッチしているユーザーのノートと合わせて「ウォッチ」タブに出てきます。

ユーザーのプロフィールページに、そのユーザーがウォッチしているタグ一覧が出てきます。

最新タグ一覧

サイドバーの最新タグ一覧では、最近使われた順の最新300件のタグを一覧できます。

更新日: